自然栽培の米麹で作るみりんづくり

料理の味は調味料で決まると言われています。

自然栽培米麹で作った味醂は、優しい甘みと深みあるコクや旨みがあります。

煮物料理には美しい照りを出し、料理が一段と引き立ちます。

天地返しや櫂入れ(かいいれ)作業が必要な味噌や醤油と違い、みりんは濾すまで見守るだけなので、お忙しい方にもおすすめの発酵調味料です。




味醂を作るとできる副産物があります!

【こぼれ梅】

こぼれ梅は、味醂を絞った後に残る絞り粕です。

粕汁や煮物などの料理にはもちろん、パンケーキやチーズケーキなどのスイーツにもご活用いただけます。


伝統的製法で無添加の味醂をご自身で作ってみませんか?


味醂の絞り粕(通称 こぼれ梅)も、甘酒やトリュフなどのスイーツにご活用いただけます。

(※酒税法上、不可飲処置のため塩を添加します)



       


開催予定は「発酵教室のお知らせ」でご案内させていただきます。

開催時にお知らせメールをお送りしております。

ご希望の方は こちらのフォーム にお申込みください。



HAKOMEKO

東京大田区 発酵とグルテンフリー米粉パン教室

0コメント

  • 1000 / 1000