米粉ブリオッシュ・ア・テート

米粉で
ブリオッシュ・ア・テート
を焼いてみました🍞
特徴的な丸いコブの形は尼僧の頭、
波形部分はスカートをイメージしたと言われています。
.
通常のブリオッシュは粉量の半量ほどのバターを使用しますが、1/3量程度で作りました。
発酵バター(自家製)を使用しているので、少ない量でもバターの香りが十分に広がっています。
小麦のブリオッシュとは製法を変えて作るので2時間半程度で完成します。
.
グルテンフリーで作る
米粉ブリオッシュは
ぜひ、召し上がっていただきたい米粉パンのひとつです 😊
来年3月頃にレッスン開催予定です。

.
2019/11/19更新

HAKOMEKO

東京大田・世田谷区 発酵とグルテンフリー米粉パン教室

0コメント

  • 1000 / 1000